名台詞を通してはじめる読書もある。ライトノベルを中心に、作品の長所を追いかけて紹介していくサイトです。
 

エモーショナル・ハウル―鋼殻のレギオス5

タイトル:エモーショナル・ハウル―鋼殻のレギオス5(小説:富士見ファンタジア文庫)
作者  :あまぎしゅうすけ:雨木シュウスケ
絵師  :みゆう:深遊
デザイン:?
編集  :?

激強の元天剣授受者・レイフォンの再出発物語。圧倒的に身体能力では勝っているレイフォンが、周りに影響されて精神的にどう成長していくかがみどころ。
ついでに言うと、どの女の子とくっつくんだろうというもの気になるところです。
あと、自律移動する都市という設定があるので、主人公達は別に旅をしているロードノベルではないのに、イベントは向こうから勝手にやってくるというあたりもちょっと興味深いですね。

さて、割とこの巻は閑話休題的なエピソードだと思ったんですが……ですが。
え! ちょ! そんな引きで終わるんですか! 放置ですか! ぐあー!


この作品の名台詞

「頼り切るのは、わたしの性分ではない」

→解説


シリーズ一覧

鋼殻のレギオス
鋼殻のレギオス(2) サイレント・トーク
鋼殻のレギオス(3) センチメンタル・ヴォイス
鋼殻のレギオス IV コンフィデンシャル・コール
鋼殻のレギオス6 レッド・ノクターン
リグザリオ洗礼 レジェンドオブレギオス
鋼殻のレギオス 7 ホワイト・オペラ
鋼殻のレギオス 1
ミキシングノート 鋼殻のレギオス8
鋼殻のレギオスVIIII ブルー・マズルカ
鋼殻のレギオスX コンプレックス・デイズ
レギオス顕現 レジェンド・オブ・レギオスIII
鋼殻のレギオス11 インパクト・ガールズ
オール・オブ・レギオスI 鋼殻のレギオスワールドガイド
鋼殻のレギオス12 ブラック・アラベスク
鋼殻のレギオス2 (角川コミックス ドラゴンJr. 122-2)
オール・オブ・レギオスII 鋼殻のレギオス ワールドガイド
鋼殻のレギオス13 グレー・コンチェルト
鋼殻のレギオス14 スカーレット・オラトリオ
鋼殻のレギオス15 ネクスト・ブルーム
レジェンド・オブ・レギオスIII レギオス顕現
鋼殻のレギオス16 スプリング・バースト
鋼殻のレギオス17 サマー・ナイト・レイヴ
鋼殻のレギオス18 クライング・オータム
鋼殻のレギオス20 デザイア・リポート

作品一覧


トラックバック

http://maijar.jp/?q=trackback/1069
from ラノベ365日 on 日曜, 2007/01/28 - 22:59

エモーショナル・ハウル―鋼殻のレギオス5雨木 シュウスケ 富士見書房 2007-01by G-Tools 【ついにツェルニ最強の第一小隊との対抗試合を迎える第十七小隊。ニーナの発案で強化合宿が行わ...