名台詞を通してはじめる読書もある。ライトノベルを中心に、作品の長所を追いかけて紹介していくサイトです。
 

神曲奏界ポリフォニカ サイレント・ブラック

タイトル:神曲奏界ポリフォニカ サイレント・ブラック(小説:GA文庫)
作者  :おおさこじゅんいち:大迫純一
絵師  :BUNBUN
デザイン:?
編集  :?

通称ポリ黒の第二弾は、なんと1作目に引き続いてまたも犯人が最初から分った状態でスタートする倒叙ミステリ仕立てです。
他に説明する言葉は要らない気がしますね……。
きちんと読ませてくれますよー。

ポリフォニカというシェアードワールド上では、現在榊一郎さんによるポリ赤、高殿円さんによるポリ白、そして大迫純一さんによるポリ黒という、3つのシリーズが同時展開中ですが、作風が様々で実に読んでて飽きないです。また、あとがきによると設定に矛盾がでないように一人別に作家さんが専属で設定関係のチェックをされているとのこと。理想的なチーム制による作品展開として、参考にすべき事例かもしれません。
……実は、私は小説版のみ読んで未だゲームの方は手つかずなんですが……そのうちやっておかないとなあ(汗

参考:神曲奏界ポリフォニカ公式サイト(GA文庫)


シリーズ一覧

神曲奏界ポリフォニカ 1&2話 BOXエディション
神曲奏界ポリフォニカ ロマンティック・クリムゾン
神曲奏界ポリフォニカ インスペクター・ブラック
神曲奏界ポリフォニカ エターナル・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ スパーティング・クリムゾン
神曲奏界ポリフォニカ ストラグル・クリムゾン
神曲奏界ポリフォニカ インフィニティ・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ プレイヤー・ブラック
神曲奏界ポリフォニカ まぁぶる
神曲奏界ポリフォニカ えきさいと・ぶるう
神曲奏界ポリフォニカ トライアングル・ブラック
神曲奏界ポリフォニカ ミッシング・ホワイト 神曲奏界ポリフォニカ ホワイト シリーズ3
神曲奏界ポリフォニカ クリムゾン シリーズ4巻 限定BOXセット【特典・オリジナルストラップ付き】
神曲奏界ポリフォニカ 特典 特製ブックレット付き
神曲奏界ポリフォニカ ビギニング・クリムゾン
神曲奏界ポリフォニカ 3&4話完結編 初回特典版
神曲奏界ポリフォニカ ふゅーじてぃぶ・ぶるう
神曲奏界ポリフォニカ THE BLACK ~EPISODE 1&2 BOX EDITION~
神曲奏界ポリフォニカ レゾリューション・ブラック 神曲奏界ポリフォニカ ブラック シリーズ5
神曲奏界ポリフォニカ ぱれっと 神曲奏界ポリフォニカ シリーズ短編集
神曲奏界ポリフォニカ アニバーサリー・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ ペイシェント・ブラック
神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクター
神曲奏界ポリフォニカ まぁぶる2
神曲奏界ポリフォニカ メモワーズ・ブラック
神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクター 2
神曲奏界ポリフォニカ ジェラス・クリムゾン
神曲奏界ポリフォニカ リライアンス・ブラック
神曲奏界ポリフォニカRPG リプレイ 時を越えた子守歌
神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと白銀の虎
神曲奏界ポリフォニカ エンシェント・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ エイディング・クリムゾン
神曲奏界ポリフォニカ アイソレーション・ブラック 神曲奏界ポリフォニカ
神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクター 3
神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 1
神曲奏界ポリフォニカ スパイラル・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ リベレーション・ブラック
神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 2
神曲奏界ポリフォニカ マージナル・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 3
神曲奏界ポリフォニカ チェイシング・クリムゾン
神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルとイドラの魔術師
神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 4
神曲奏界ポリフォニカ メモリーズ・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ ピュアリー・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ リユニオン・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと真夜中のカルテット
神曲奏界ポリフォニカ ウィズアウト・ホワイト

作品一覧


トラックバック

http://maijar.jp/?q=trackback/554
from ラノベ365日 on 土曜, 2006/08/19 - 02:55

神曲奏界ポリフォニカ サイレント・ブラック大迫 純一 BUNBUN ソフトバンククリエイティブ 2006-08-10by G-Tools 【人間には不可能、だが精霊の仕業とするにも不自然な事件。さらに捜査線上に...

from F.Y.A.E./review ver. on 月曜, 2006/08/14 - 09:31

大迫純一作品の新刊がたった2ヶ月で読めるとは良い時代になったものです。今回も犯人は早めに明示されるのですが、Why done it? と How done it? に焦点を置いた倒叙ミステリ仕立てになって...