名台詞を通してはじめる読書もある。ライトノベルを中心に、作品の長所を追いかけて紹介していくサイトです。
 

10月発売/予約受付中の注目作品(注目作品完全版はこちら
なお黒枠は特におすすめ、赤枠は超おすすめ、となっております。


以前の注目作品抜粋版(注目作品完全版はこちら

友達からお願いします。

→hon→amz

※書影のリンク先はまいじゃー内の作品紹介になっています。

12/10/06 - の記事

もちろんでございます、お嬢様1

タイトル:もちろんでございます、お嬢様1(小説:ファミ通文庫)
作者  :たけおかはづき:竹岡葉月
絵師  :?
デザイン:?
編集  :?

敗戦により戦い損ねて腐っていた異能力者の少年がありついた職は、ホテルのコンシェルジュ!?

オススメです。
主人公の複雑な心境の変化がいいんですよね。
物語もテンポよくいろんな展開があって飽きさせません。

12/10/05 - の記事

バカとテストと召喚獣10.5

タイトル:バカとテストと召喚獣10.5(小説:ファミ通文庫)
作者  :いのうえけんじ:井上堅ニ
絵師  :葉賀ユイ
デザイン:?
編集  :?

バカテス短編集。
相も変わらずバカやってます。このシリーズに言えるのは「愛すべきバカ」が多いことですね。
嫌味がないからどこまでも笑い飛ばせるのがいいですよね!

で、今回の目玉?はバカテスコネクトかな?

12/10/04 - の記事

魔王と勇者の0フラグ

タイトル:魔王と勇者の0フラグ(小説:スニーカー文庫)
作者  :みやじたくみ:宮地拓海
絵師  :日向悠二
デザイン:?
編集  :?

勇者に一目惚れしてしまった平和主義者の魔王と、女勇者によるほのぼのコメディ。

もともと不倶戴天の敵のはずなので、しょうがないといえばしょうがないんですが、勇者が魔王をとりあえず殴ることが多いので、理由もなくすぐに手が出る暴力ヒロインが苦手な人には序盤はややイラッとするかもしれません。だが、物語が起動して羊さんや他のキャラも活躍し出すとおもしろくなります。ほのぼのしたい人におすすめ。

12/10/03 - の記事

新妹魔王の契約者I

タイトル:新妹魔王の契約者I(小説:スニーカー文庫)
作者  :うえすてつと:上栖綴人
絵師  :大熊猫介
デザイン:?
編集  :?

まあ一言でまとめてしまえば現代を舞台にしたエロファンタジー。
あと、最強系主人公(ただしトラウマ持ち)。

作者が同じこともあって「はぐれ勇者の鬼畜美学」を読んでいる人間には、どうしても新鮮味に欠ける部分があるのはどうしようもないですが、さすがに設定部分ではいろいろ差異があるので確実に楽しめます。
なによりエロだけというわけではなく、小説の基本はしっかりとしているので安定感がありますね。

12/10/01 - の記事

六畳間の侵略者!? 11

タイトル:六畳間の侵略者!? 11(小説:HJ文庫)
作者  :たけはや:健速
絵師  :ポコ
デザイン:?
編集  :?

六畳間の覇権をかけて争う箱庭戦争は、いつしか擬似家族ものっぽくなり、伏線が実は立ちまくってストーリー的にもかなりの盛り上がりを見せるシリーズ。

今回は、早苗回その2。
早苗に消滅の危機が!

ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上1

タイトル:ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上1(小説)
作者  :ブラッドレー・ボンド
絵師  :?
デザイン:?
編集  :?

赤枠オススメ! それ以外はかんがえられません!

この作品っぽく表現すると、
「ドーモ、ドクシャ=サン。管理人です。ニンジャスレイヤーまじおもしろいので読んでください」
『ヨロコンデー!』

圧倒的なオーラを放つ珠玉の一冊。
間違いまくった日本観、アメコミ、サイバーパンクあたりのごった煮です。

ブラッドレー・ボンドによる原作が、日本ではTwitter上でリアルタイム翻訳で投稿されていき話題になっていたので知っている人も多いかと思いますが、あの「ニンジャスレイヤー」がついに書籍化されました。
公式サイト上では試し読みも可能で、これを読めばどんだけぶっ飛んで、それでいて抗いがたい魅力のある世界観かがわかってもらえると思います。

12/09/29 - の記事

2012年10月 の新刊情報 角川スニーカー文庫

えびてん 綺譚奇譚 すかぢ
新妹魔王の契約者 I 上栖綴人
東京皇帝☆北条恋歌10 竹井10日
魔王と勇者の0フラグ[第17回スニーカー大賞<最終選考作>] 宮地拓海
ムシウタ 13. 夢醒める迷宮 (下) 岩井恭平
ROBOTICS;NOTES 1 キルバラッド・アノテーション 岩佐まもる 原作:5pb.

2012年9月 の新刊情報 ファミ通文庫

もちろんでございます、お嬢様1 竹岡葉月
ひるねねのききねね 関根パン
ココロコネクト アスランダム 上 庵田定夏
バカとテストと召喚獣10.5 井上堅二
犬とハサミは使いよう Dog Ears 2 更伊俊介
ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件2 野村美月
明智少年のこじつけ (3) 道端さっと
ROBOTICS;NOTES プロジェクト・プレアデス foca 原作:5pb.

2012年10月 の新刊情報 HJ文庫

リア王。 若桜拓海
シンマと世界と嫁フラグ3 ~いつのまにやら両手に花です!~ 空埜一樹
俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!?6 なめこ印 和狸ナオ
はぐれ勇者の鬼畜美学 X 上栖綴人
六畳間の侵略者!?11 健速
いちばんうしろの大魔王 ACT12 水城正太郎

12/09/28 - の記事

この中に1人、妹がいる! 8

タイトル:この中に1人、妹がいる! 8(小説:MF文庫J)
作者  :たぐちはじめ:田口一
絵師  :?
デザイン:?
編集  :?

社長である父が死に、会社を継ぐことになった主人公・将悟につけられた条件は、高校卒業までに伴侶を見つけること。ただし、仲良くなった少女達の中に血の繋がった妹がいるかもしれない!
と、そんな筋で果たして誰が妹なのか?というちょっとミステリ的な展開のこの物語もいよいよ終幕が近いようで……

まさに急転直下! ついに将悟の妹が明らかに!
どがつくシリアスな息をもつかせぬ展開でした。

12/09/27 - の記事

しゅらばら! 6

タイトル:しゅらばら! 6(小説:MF文庫J)
作者  :きしはいや:岸杯也
絵師  :プリンプリン
デザイン:?
編集  :?

修羅場ラブコメ、第6弾。

同時に3人の少女のニセ彼氏になってしまったことからはじまる状況の錯綜ぷりが楽しいおすすめシリーズです。
このシリーズは、着実に「ただしく修羅場への道を歩んでいる」ところがポイントです。

恋愛関係の修羅場っていうと、ラノベでよく出てくる「でもこれって修羅場じゃないよね?」というデフォルメされすぎたものか、もしくは一足飛びに過激な刃物の出てくるようなものが浮かんでくるかもしれません。でもこれは顔を合わす度に牽制しあい、相手の失点をつつきあう、絶妙な修羅場加減です。

今回は、妹が台風の目に!

12/09/26 - の記事

ノーゲーム・ノーライフ2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです

タイトル:ノーゲーム・ノーライフ2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです(小説:MF文庫J)
作者  :かみやゆう:榎宮祐
絵師  :かみやゆう:榎宮祐
デザイン:?
編集  :?

ゲームの世界で無敵を誇った都市伝説級のゲーマー。謎のプレイヤーであった、「」(くうはく)の正体である兄妹「空」と「白」が、異世界へと召喚され、あらゆる暴力的な争いごとを神によって禁じられ、賭け事によってすべてを決する世界で、彼ら二人は滅亡の危機に瀕した人類種の救世主になことができるのか。

見つからなければイカサマもありな、国家を背負ったゲーム。これは非常にいいゲーム小説です。
たとえ相手がイカサマをしていようが、それすらも織り込み済みで勝つ!
空の洞察力が冴え渡る。

今回、タイトルには獣耳っ子がどうとかありますが、今回、一番の見所はしりとりゲームですね。なんという壮大で派手なしりとり……

12/09/25 - の記事

メリーさんが出たよ。

タイトル:メリーさんが出たよ。(小説:桜ノ杜ぶんこ)
作者  :さわしろいつき:沢城樹
絵師  :KeG
デザイン:?
編集  :?

メリーさんかわいい。『むぎゅっ』、がやばい!

都市伝説のメリーさんが、主人公のもとにあらわれた!
でも……なんだかかわいいですけど?

ダウトコール ‐三流作家と薄幸執事の超能力詐称事件特別対策‐

タイトル:ダウトコール ‐三流作家と薄幸執事の超能力詐称事件特別対策‐(小説:富士見ファンタジア文庫)
作者  :まなべすぐる:マナベスグル
絵師  :桐野霞
デザイン:?
編集  :?

不幸体質の主人公が、状況から逃げているうちに探偵役をせざるをえなくなるラノベミステリです。
なんだろうこの既視感は……ものすごく富士ミスっぽさを感じるんですが!
いい意味でも、そうでない意味でも。
純粋にミステリを期待して読むと、ちょっと微妙なところがあるかもしれませんが、富士ミスっぽいと書かれて「こういうこと?」みたいな想像ができる人にはおすすめしておきます。

あと、ストーカー少女がやばい!
出番は少ないのに正直ヒロインも主人公も完全に食っていて、この少女メインの話が読んでみたい……

『オトメ3原則!』の応援バナーキャンペーンに参加してみた。


応援、ということで。

12/09/24 - の記事

対魔導学園35試験小隊 2.魔女争奪戦

タイトル:対魔導学園35試験小隊 2.魔女争奪戦(小説:富士見ファンタジア文庫)
作者  :やなぎみとうき:柳実冬貴
絵師  :切符
デザイン:?
編集  :?

剣術の腕は圧倒的ながらも、銃器必須な異端審問官の育成機関・対魔導学園ではまるで役に立たず落ちこぼれの少年タケルが、数奇な運命によって「魔女」と戦うことになる学園魔術アクション。
燃えます。熱いです。

2巻でもその熱血は健在で、みんなタケルの熱血に見事にころっといってますね。
桜花に、強力なライバルあらわる!?

12/09/21 - の記事

@HOME(3) 長男と長女を巡る喧噪。

タイトル:@HOME(3) 長男と長女を巡る喧噪。(小説:電撃文庫)
作者  :ふじわらゆう:藤原祐
絵師  :山根真人
デザイン:?
編集  :?

血の繋がらない者同士が身を寄せ合って家族として暮らす擬似家族もの。

今回は長男長女ポジションである、高遠と礼兎にスポットが当たります。
思ったよりも割りとおとなしめな展開でしたが、やっぱりいい家族ですね!

12/09/20 - の記事

ゴールデンタイム5 ONRYOの夏 日本の夏

タイトル:ゴールデンタイム5 ONRYOの夏 日本の夏(小説:電撃文庫)
作者  :たけみやゆゆこ:竹宮ゆゆこ
絵師  :駒都えーじ
デザイン:?
編集  :?

大学生活の賑やかな日常をリアルに描く恋愛模様。

ストーリーそのものは今回ほとんど動いてないんですが、主要人物全員に垂れ込めるやばげな雰囲気が……。

12/09/18 - の記事

スワロウテイル序章/人工処女受胎

タイトル:スワロウテイル序章/人工処女受胎(小説:ハヤカワ文庫JA)
作者  :とうまちとせ:籘真千歳
絵師  :竹岡美穂
デザイン:?
編集  :?

スワロウテイル序章。

独自の世界観、広がる大風呂敷、科学、宗教観、AIに至るまでとにかく壮大なテーマを詰め込んだシリーズ。
SF寄りのラノベ読みや、AIスキーには全力でおすすめしたい! あまりにもいろいろ詰め込まれたためにとっつきづらさを抱えているシリーズなんですが、未読の方はこの3巻から読むと比較的情報量が少なめで、学園生活描写が楽しく、またいくらか文章的にもこなれてきているので世界観に入りやすいのではないかと思います。キャラから世界にはいるタイプの人にはこの読み方をオススメ。
ただ、神林長平あたりでも普通に読むぜ、という方なら普通に1巻から入った方が世界観に魅入られやすいのではないかと思われます。まあ時系列は3、1、2巻の順でも執筆はあくまで1巻が最初ですしね。

男女が別々の自治区で暮らす人間と共に生きる人工妖精<フィギュア>。2歳になる人工妖精の少女・揚羽は、全寮制の看護学園に通いつつ、裏では人間に仇なす狂った人工妖精を処分する《青色機関》の一員として活動していた……。

12/09/14 - の記事

魔法科高校の劣等生(7) 横浜騒乱編<下>

タイトル:魔法科高校の劣等生(7) 横浜騒乱編<下>(小説:電撃文庫)
作者  :さとうつとむ:佐島勤
絵師  :石田可奈
デザイン:?
編集  :?

攻撃魔法の展覧会や!

この巻を一言で表すとだいたいこんな感じ。横浜を舞台に、敵とのしれつな戦闘が繰り広げられます。
達也がチート級なのは今にはじまったことじゃないけど、達也の周りにいる人間もことごとくチート級。というか、ニ科ってなんだっけ? 専攻の区分けでしたよねたしか。劣等……いやいやまさかご冗談を。

12/09/13 - の記事

世界の終わり、素晴らしき日々より

タイトル:世界の終わり、素晴らしき日々より(小説:電撃文庫)
作者  :ひふみすい:一二三スイ
絵師  :ななばなば:七葉なば
デザイン:?
編集  :?

セカイ系。
表紙から想像して、ゆるやかに百合な雰囲気もある女の子二人旅なのかなーと思っていたら、微妙に変化球でした。
大多数の人間が突如消失し、「終わってしまった世界」を少女二人が旅していきます。
旅よりもストーリー展開に重点が置かれているので、その辺念頭に起きつつお読みください。とはいえ読後感は悪くなく、おすすめです。

12/09/12 - の記事

楽聖少女2

タイトル:楽聖少女2(小説:電撃文庫)
作者  :すぎいひかる:杉井光
絵師  :岸田メル
デザイン:?
編集  :?

音楽ものであることは間違いないんですが、尋常じゃない並行世界っぷりがものすごいインパクトとなって襲いかかるクラシック音楽ファンタジーバトル。ついでにIF歴史。ジャンル付けがおかしいようですが、これでだいたいあってます。
公式が謳う絢爛ゴシックファンタジーとか限りなく詐欺に近いから!
音楽家に限らず歴史上の人物が多数登場しますがアレンジっぷりが清々しいほどで、主役やヒロインは言うに及ばず、拳で語り合い、弟子を多数率いる武闘家であり音楽家であるハイドン先生とかどうしてこうなった。
だが、読んでみるとこれが実におもしろいし。単なる出落ちに終わってないあたりはさすが。

魔王ナポレオンが率いるフランス軍がウィーンに侵攻しようとするなか、ルゥの新曲はある理由も影響して、一向に進んでいなかった……。

12/09/10 - の記事

アニソンの神様

タイトル:アニソンの神様(小説:このライトノベルがすごい!文庫)
作者  :おおいずみたかし:大泉貴
絵師  :のん
デザイン:?
編集  :?

ドイツからやってきた交換留学生をボーカルに、アニソンバンドを結成して文化祭でライブを!というアニソンを軸とした青春小説。
これは……魂に来ました。赤枠オススメします!
自分の場合、作中で扱われているアニソンほぼ全曲が脳内再生されて臨場感がものすごかったというブーストがかかってはいますが、それを抜きにしても十分にすばらしい青春小説でした。

12/09/09 - の記事

やがて魔剱のアリスベル

タイトル:やがて魔剱のアリスベル(小説:電撃文庫)
作者  :あかまつちゅうがく:赤松中学
絵師  :うるうげっか:閏月戈
デザイン:?
編集  :?

赤松中学による新作異能バトルもの。なんですが……
主人公が必要以上に恋に鈍感であったり、この手の定番であるハーレムが形成される事への理由付けが作中でなされていて、それ自体が戦う目的とリンクするというなかなかおもしろい設定になってます。

あとはこのシリーズ、ツインテール押しみたいです。
メインヒロイン3……いや、4人中三人がツインテールとかどういうことなの。

あと、あとがきで「緋弾のアリア」と作品世界がリンクしていることが明言されているので、そこもチェックですね。

特装版“末摘花" ヒカルが地球にいたころ……(5)

タイトル:特装版“末摘花" ヒカルが地球にいたころ……(5) (小説:ファミ通文庫)
作者  :のむらみづき:野村美月
絵師  :竹岡美穂
デザイン:?
編集  :?

本編の紹介についてはこちらの方をご覧下さい。

通常版と特装版の違いは、別表紙仕様、ドラマCD、ポストカード画集(24P)・しおり(2種)・ミニマウスパッドがついてることです。
ドラマCD! これの出来が非常にいい! 以下に紹介しますが、うっかり通常版の方を買ってしまった方も、ファンならぜひとも特装版は手に入れてください。

12/09/08 - の記事

グランズレメディ 50g

タイトル:グランズレメディ 50g(その他)
作者  :?
絵師  :?
デザイン:?
編集  :?

見てわかると思いますが、これは本じゃないです。
靴の強力な消臭用パウダーです。

唐突に何紹介してんだよお前は!というツッコミはごもっともですが、まあちょっとおつきあいください。これがもうとにかく効きます。おすすめします。コミケとか長旅にも安心。
amazonでのレビューが絶賛ばかりなのは伊達じゃありませんでした。自分の場合、購入後半年使ってからの紹介なので、参考にしてみてください。

一年十組の奮闘 ~クラスメイトの清浄院さんが九組に奪われたので僕たちはクラス闘争を決意しました~

タイトル:一年十組の奮闘 ~クラスメイトの清浄院さんが九組に奪われたので僕たちはクラス闘争を決意しました~ (小説:MF文庫J)
作者  :じゅうもんじあお:十文字青
絵師  :しらび
デザイン:?
編集  :?

一応学園異能バトルの範疇に入る、のかな?

学園の中の落ちこぼれクラスが、仲間のために立ち上がるという、割と学園ものでは見かける感じの話ですが、スピーディーな展開、一人一人のキャラは立っているので、あっという間に読めてしまいますね。おすすめ。

子ひつじは迷わない 贈るひつじが6ぴき

タイトル:子ひつじは迷わない 贈るひつじが6ぴき(小説:スニーカー文庫)
作者  :がんぐどう:玩具堂
絵師  :籠目
デザイン:?
編集  :?

生徒会主催の「迷わない子ひつじの会」によって、学内の様々なお悩みを解決していくという日常ミステリ。あえて安楽椅子探偵役の少女・仙波の推理をそのまま依頼者には伝えず、相手のためなら優しい嘘をつくというコンセプトがおもしろいです。
なかなかキャラもよく動いていてお気に入りだったんですが……

あとがきを見て、泣いた。

なかなかラストシーンがいい感じだったんですが、それが余計に。

12/09/06 - の記事

“末摘花" ヒカルが地球にいたころ……(5)

タイトル:“末摘花" ヒカルが地球にいたころ……(5) (小説:ファミ通文庫)
作者  :のむらみづき:野村美月
絵師  :竹岡美穂
デザイン:?
編集  :?

なお、ドラマCDなどのついた 特装版も同時発売されてます。資金に余裕があるなら断然そっちを選択すべき。そちらは別表紙です。リンク先に紹介してあります。

学園一の美少年の幽霊にとりつかれてしまった少年が、彼を成仏させるため、様々な少女たちの悩みを解決して行くことになる時に甘く、時に切ない恋愛模様。

今回は舞台がおもしろいですね。基本は一軒の喫茶店。
そこで、様々な人間ドラマが紡がれていきます。
そしていよいもって帆夏のツンデレは神がかってきました。

2012年9月 の新刊情報 電撃文庫

今月の電撃文庫発売日は当初の予定から変更されて、7日になったようです。
ところで今月も18冊……もうなんていうか全部把握とか完全に無理ゲー。
さしあたって個人的な注目どころは、赤松中学さんによる新作ですかね。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (11) 伏見つかさ
魔法科高校の劣等生 (7) 横浜騒乱編 〈下〉 佐島勤
ゴールデンタイム5 ONRYOの夏 日本の夏 竹宮ゆゆこ
ヴァルトラウテさんの婚活事情 鎌池和馬